歯並びを良くする

歯科の椅子と診察室

矯正歯科で歯を整えることで、見た目が変わるだけではなく、健康面でも大きなメリットがあります。歯並びが悪いと噛む力が弱くなり、あまり食事を噛まずに食べるクセがついてしまいます。そうすると肥満に繋がってきます。肥満がちな子供の多くが、歯並びが悪いと言われているのもそのためです。また、歯並びが悪いことで歯磨きがしにくくなり、それによって虫歯にもなりやすくなります。さらに口臭にも繋がってきます。 スポーツ選手などは運動能力を高めるためによく歯並びを治します。歯並びがしっかり整っていることで集中力が高まると言われているためです。落ち着きがなかったり、勉強に集中できない子供は、歯並びに原因がある可能性があり、早めに治療をすることをお勧めします。

歯の矯正治療は矯正歯科がある歯科医院で受けることができます。矯正歯科があるクリニックは沢山あり、クリニックによって採用している矯正治療のしかた、矯正装置などが異なります。沢山の矯正装置を取り揃えている矯正歯科専門のクリニックだと、自分のライフスタイルや予算にあった矯正法を見つけられます。 治療費をできるだけ抑えたいならブランケット矯正があります。ブランケット矯正は金属製のブランケットで歯を動かして矯正する一般的な矯正法です。見た目は目立ちますが、費用が安価に済みます。見た目を気にするなら、マウスピース矯正、審美ブランケット、裏側矯正などがあります。それらの矯正はほとんど人から気づかれず、自然なかたちで矯正ができます。